中級店を利用しよう|スッキリしたいならソープランドに行こう!たまには高級店にも行こう
笑顔で待っている女性

中級店を利用しよう

髪をかき上げこちらを見る女性

日本各地に存在しているソープですが、このソープというのは料金に応じて店舗のランクというのが定められています。
利用料金の非常に安い格安店から始まり、値段が上がるにつれて大衆店、中級店、高級店、超高級店という風に店舗の名称が変わっていくのですが、初めてソープを利用する人の多くは「どの店舗も決して安くはないし、あんまりお金も使いたくないから……」という理由で、格安店や大衆店を利用しようとします。
もちろんそれでもソープを楽しむことが出来るのですが、実はソープマニアと呼ばれる人たちの間では「ソープを初めて利用する人には中級店以上の店舗を利用させてあげよう」という風に言われているのです。

中級店は川崎と呼ばれるソープ街などに多く店舗を構えており、利用価格が20,000円前後と比較的高価な店舗なのですが、この店舗というのは「大衆店の大当たり、高級店の中の下」と言われるような綺麗さの女性が非常に多く在籍しているという特徴があります。
その為、この価格帯の店舗であれば誰が利用してもしっかりと満足し、楽しむことが出来るようになっているのです。
また、大衆店や格安店の場合、店内に置かれている指名用パネル写真と実物がマジックで入れ替わったのかと思ってしまう「パネルマジック」という現象が度々起こりますが、中級店であればこのパネルマジックはほとんど起こらず、パネル写真とほとんど同じ見た目の女性と楽しむことが出来るのです。

なので、初めて利用する時には少々価格が高いという事もあって利用を戸惑ってしまうかもしれませんが、中級店を利用することによって確実に満足することが出来ますし、今後も継続してソープを楽しんでみたい、という風に思えるようになるため、初めてソープを利用するのならまずは中級店から利用してみましょう!